まつ毛パーマの薬剤について

パーマ液はまつげ用は大きく分けて下の2種類です。

チオ系(医薬部外品登録)
シスアミ系(化粧品登録)
それぞれの特徴は、チオ系は感作製が少なく安定しておりハリコシがあるカールを作ることができ、内部還元します。シスアミ系はタンパク質を破壊しにくく、一般的に低ダメージと言われ、表面還元します。

そしてこの2つの還元剤の大きな違いと言えるのがそれぞれの登録カテゴリーです。
医薬部外品登録でと化粧品登録となっていますね。

当店はシスアミ系なので自まつげに負担が少なく優しい薬剤です。

その為2度付けしてしっかりカールを作っていきます。
初めての方やハリコシがありかかりにくい方は1ヶ月以内に再度かけることにより、よりしっかりカールをつけることができます。

※お写真はCカール

関連記事

  1. ラッシュアディクトのソニック効果

  2. フラットマットラッシュデザイン

  3. 【セルゼロ】ボディトリートメント 新メニュー♪

  4. esthe-body

    【エステ☆新メニュー】19,800円で通い放題!?

  5. フェザーラッシュモニターモデル募集

  6. ボリュームラッシュの接着面 (3D)フラットと比較

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。