6月の店内のお花はマリーゴールド♪

マリーゴールドの花言葉は

黄…健康
オレンジ色…真心

だそうです^^
まつ毛を健康にするためにできることってなんだろう、、
美容液を塗っているのになかなか効果が出ない、、
そんな方は是非読んでみてくださいね。

●良質なタンパク質を摂ろう!
髪もまつ毛も主な成分はケラチンというタンパク質で構成されています。
良質なタンパク質を食材から摂る……
これが、髪にもまつ毛の育毛にもよいとされています。

●良質な睡眠は育毛の観点からとても大事!
体の中から健康にすることが髪にもまつ毛にも大事なことなので、
食事はもちろん、良質な睡眠も育毛の観点からとても大事な要素になります。
7~8時間眠るのが理想的な睡眠の取り方です。
中でも重要なのは寝始めの3時間は天然美容液とも呼ばれる
「成長ホルモン」が集中的に分泌され、
細胞を修復し体をメンテナンスしてくれます。

●定期的に目元の疲れを取ろう!
今日は長時間パソコンやPCを見ていた……。
そんな日は就寝前に目の上にホットタオルをのせて、
目の疲れを取ってあげましょう。

●眼脂をためず、まつ毛の根元の粘膜をきれいに!
メイク、汗、目やになどの汚れは就寝前に落とすようにしましょう。
目のまわりやまぶたには60個ほどのマイボーム腺がある他、
目が正常に働くときの必要な涙点(分泌液を出すところ)があります。
眼脂(皮膚の垢のような生理的分泌物)や、
メイクの残りカスでこれらを塞いでしまうことは目の機能を損なうことになり、
さらには細菌が発生する可能性もあるので、
まつ毛の根元の粘膜をきれいにするよう心がけましょう。

※オプションのアイシャンプー¥550(10分)がおすすめです♪

●やさしくマッサージして血行を促進しよう!
目元の血行を促進することもまつ毛の育毛には大事なことです。
血行を促進することで血液とともに運ばれるはずの栄養がまつ毛に供給されるよう
クリームを塗ってから指の腹でまぶたを軽く押すような力加減で
やさしくマッサージをしてみましょう。
このひと手間で眼脂(皮膚の垢のような、生理的な分泌物)
やメイクの残りカスを落とす効果も期待できます。

この機会にまつ毛のことを知って、ケア法を生活の中にぜひ取り入れてみませんか^^
まつ毛の健康を真心を込めてサポートさせていただきます^^

関連記事

  1. まつ毛パーマとまつ毛エクステどちらが痛むの?その2

  2. まつげパーマのメリット

  3. coating agent

    まつ毛商品どなたでもお買い求め頂けます

  4. バインドロックとは?

  5. ナチュラルボリュームラッシュ♪

  6. マツ育しながらまつ毛パーマがおすすめ♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。